LiSA武道館2days感想

去年の初武道館で全く声が出ない状態で涙の武道館になってから、リベンジとも言える今回2015年のLiSAの武道館ライブ。
全く異なるセットリストでの2daysとなり、ファンにとっては嬉しいライブになったといえるだろう。
特に2日目には次のアルバムとツアーも発表されて大満足でした。
(アルバムが俺の誕生日の次の日に発売とか、俺への誕生日プレゼントなんですね、分かります。)

特に今回は上述したように去年のリベンジ感が強い武道館ライブとなっていたと感じるのだが、当日声の調子は全く問題無く良いライブだった。
しかも2日目の方が1日目より良い声・良いパフォーマンスだったのでは感じるぐらいパワフルであった。
まぁ、単純に2日目がロック色が強いセットリストになっていたのでLiSAとしてもやりやすいライブだったのであろう。

2日目のMCで自身の言葉から風邪が原因で声が出なかったという事を話していたので1日目と2日目のMC前まででリベンジ出来て、整理が出来たんだろうなと感じた。来年も武道館あるんだろうな。

セットリストはこんな感じ
1day
M01 逆光オーケストラ
M02 crossing field
M03 妄想コントローラー
M04 ミライカゼ
M05 say my name の片思い
M06 LOVER”S”MiLE
M07 僕の言葉で
M08 traumerei
M09 ROCK-mode
M10 KiSS me PARADOX
M11 アシアトコンパス
M12 BRiGHT FLiGHT
M13 best day,best way
M14 コズミックジェットコースター
M15 WiLD CANDY
M16 Rising Hope
M17 I’m a Rock star
M18 シルシ
アンコール
En01 武道館ラヴソング(東京ラヴソング)
En02 Little Braver
En03 No More Time Machine

2day
M01 traumerei
M02 oath sign
M03 confidence driver
M04 DOCTOR
M05 永遠
M06 now and future
M07 ナミダ流星群
M08 無色透明
M09 L.Miranic
M10 覚醒屋
M11 crossing field
M12 say my nameの片想い
M13 EGOiSTiC SHOOTER
M14 ROCK-mode
M15 Rising Hope
M16 ジェットロケット
M17 シルシ
アンコール
En01 No More Time Machine
En02 Mr.Launcher
En03 Crow Song
En04 Believe in myself

1日目は2階のバックステージだったのだが、以外と近くてLiSAもこちらを見てくれる時があったので満足出来た。
難点は映像が見えにくいのと、たまに出るスモークでLiSAが見えないときがあったぐらい。
びっくりしたのがダンサーが出てきてLiSAが踊りながら歌っているというのに目が点になってみていた。
(今まで簡単な振り付けはあったが、LiSAがまるまる1曲歌いながら踊るという事は無かったのと、その踊りが完璧にダンサーとあっていたという部分に注目するべき。)

2日目は2階の南でステージ正面だったので全体を見渡せる部分で、ここも意外と良い席だった。
まぁ、去年はアリーナでも後ろの後ろで残念な感じだったため、1階2階もありなんかなと感じた。
この日も、アンコール前の最後の曲のシルシで1日目には居なかったストリングスが出てきて、口が空いたまま見ていた。

あと、両日アクションカムが至る所にあって凄い気になっていた。バンドメンバーが持っていたり、関係者なのか会場内で持って回っている人がいたり、ステージの花道?でべそ部分にはほぼ360度取れるぐらいのアクションカムが入っていた。
そんな事を気にしてたらtwitterにてアスキーの下記記事が目に入ってそういう事かと納得した。

これは、映像化された時に面白い映像が見れそうで期待しか出来ないですね。

全体的に満足しまくりの2daysでございました。
ツアーは2階席で優雅に見るようにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です